2014年07月26日

今年初の独標



今日は、母と登山に行きました(*⌒▽⌒*)

なので、超ゆっくりペース

いつもは、ターっと登って、ビール飲んで、ターっと降りるんだけど(笑)

母は独標まで行けそうにないので
せめて丸山まで(*^_^*)

今日は、スゴい晴天で、周りの山々が綺麗に見えました





今日は、のんびり登山だったので
ガレ場をちょっと登ったところで終了

また独標までは行けるしね(o^_^o)

危うく大怪我に巻き込まれそうな事故もありましたが、無事に帰れてめでたしめでたし

山岳保健やっぱり必要だと思いました

自分だけじゃなく、他人を傷つける可能性もあります

以下、Facebookつぶやきから

今日の山でのビックリした事。

丸山って途中にあるんですけど
休憩して景色を見てたんです。

そしたら…
いきなりリュックにかなりの負荷がΣ( ̄□ ̄)!

キャー(>_<。)
(;゜ロ゜)重いー!!!!
さすがに、私も突然の事に叫び続けました…。

ひっくり返りそうになりながら、重さに耐えること30秒(くらいに感じたので5秒くらい)

何かが後ろでじたばたしてる(x_x;)

実は、後ろでバランスを崩したお爺様が
私のリュックを必死で掴んでいたんです…

結局、転んだんですけど…。

怪我もないようで良かった良かった

体格のいいお爺様+リュック+ジタバタの負荷に耐えて立ち続けた私って、足腰強い…って自分で感心しました(^_^;)

これが崖だったら、一緒に谷底だなーって

山岳保険で、他人の賠償もあるのはこういう事か…と、思い出しました。

でも、転ぶ時に
女性にしがみついたら、普通倒れて怪我させると思うので、気をつけた方がいいかなぁ…(^_^;)

後ろから体重かけられたので、まだ背筋がちょっと痛い(・_・、)


Posted by さとうみかほ at 22:29│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。